NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

ISO/TC315(コールドチェーン物流)

News

2021/06/16 第1回総会のレポートを掲載しました。詳細はこちら

概要

ISO/TC 315(コールドチェーン物流)は、コールドチェーン物流に関する国際標準化を行うべく、2021年1月に日本提案によって設立されました。

ISO/TCのタイトル

コールドチェーン物流

このISO/TCが取り扱う事項(業務範囲)

コールドチェーン物流分野の標準化

ISO/TC315の構成

幹事国:日本
議長国:日本
参加国:Pメンバー:16ヵ国、Oメンバー:14ヵ国(2021年6月時点)

規格開発状況

規格番号 タイトル 現在のステータス 備 考
ISO 23412 Indirect, temperature-controlled refrigerated delivery services -- Land transport of parcels with intermediate transfer IS JSA-S1018をベースに作成

日本の対応

  • (一財)日本規格協会に国内委員会を設置しています。日本が幹事国で議長及び委員会マネジャーは日本が務めます。
  • ISO/TC315の前身のISO/PC315(小口保冷配送サービス)は、日本提案で設置され、議長及び幹事国も日本でした。PC315で開発し、2020年に発行したISO23412は、BS/PAS 1018(日本語版はJSAS 1018:2018として発行)をベースに作成されました。

総会開催

第1回総会 2021年6月2日~4日 Web レポート
第2回総会 2022年2月頃(予定) Web又は日本
LOADING...