NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

国際会議出席旅費の補助事業

1.令和4年度 ISO/IEC国際会議への専門家派遣に係わる補助事業公募のお知らせ

この度当協会では、ISO又はIECの国際会議への専門家派遣に係わる補助事業の公募を次のとおり実施することとなりました。
令和4年度分の補助事業の募集を開始いたしました。

1)事業の趣旨

近年の国際化社会において、国際標準の重要性はますます高まっております。
このような状況下、当協会では、ISO/IEC国際会議への専門家派遣に係わる補助事業(以下、派遣補助事業と称します)として、ISO又はIECの国際会議(以下、国際会議と称します)に出席する専門家の派遣旅費(ディスカウントエコノミー航空運賃)の全額補助を実施します。
つきましては、下記のとおり本事業の公募を実施しますので、是非、ご活用いただきたくご連絡申し上げます。

2)事業の対象

令和4年度に開催されるISO又はIECの国際会議に出席する専門家の、日本(国内の乗継ぎは対象外)から会議開催地最寄り空港の旅費支援【往復ディスカウントエコノミー航空運賃(以下、航空運賃と称します)の全額支給】を行います。

3)応募の対象者

ISO又はIECの国内審議団体又はこれから国内審議団体になる予定の会員。

4)応募の締切

応募書類は、原則として、ISO又はIECの国際会議に専門家を派遣する月の前月10日の17時までに一般財団法人日本規格協会 国際会議出席旅費の補助事業 係(kaigaihojo@jsa.or.jp)までE-mailに添付してご送付ください。

5)採否の通知

国際会議への専門家派遣に係わる航空賃の支払いの採否は、当協会内に設置した「評価判定委員会」において応募いただいた書類にもとづき、選考を行い決定致します。

6)応募の手続き

応募に必要な書類は次の通りです。書類はすべて電子データでお送りください(郵送は不要です)。
応募の際には、応募要領を必ずご一読ください。
様式1~3は、所定の様式を本ホームページからダウンロードしてご使用ください。

応募に必要な書類(応募書類)

応募書類 電子データ
送付書類
1. 派遣依頼書(様式1)
2. 会議のアジェンダ、開催通知
3. 旅行代理店の見積書
4. フライトスケジュール
5. 国際会議派遣調査票(様式2)
6. その他(国際会議派遣採択の審査に参考になるものがあれば)

見積書の宛先は、一般財団法人日本規格協会宛としてください。

旅費支払申請書類
下記書類2,3につきましては、原紙及び電子ファイルとも送付してください。

旅費支払申請書類 郵送書類 電子データ
送付書類
1. 報告書(様式4) ×
2. 使用済み航空券の残部
残券がない場合には、航空会社発行の搭乗証明の原本、
搭乗券紛失届(様式3)
3. 旅行代理店の請求書
4. その他(当協会から依頼した書類等) × ○(電子データがある場合)

請求書の宛先は、一般財団法人日本規格協会宛としてください。

7)航空運賃のお支払い

航空運賃のお支払いは、会議派遣後、当協会が指定する書類がすべて整い、確認をした時点で、当協会から旅行業者の指定口座に直接振り込みをいたします。 なお、書類に不備があった場合、申請又は報告内容と実施内容とに齟齬があった場合等には、旅費の支払いが行われない場合(各団体の自己負担)がありますので、ご留意ください。

8)そのほか

会議報告書には、当該派遣が「 一般財団法人日本規格協会の補助金で行われたこと。」を明記してください。また、報告書の一部を、当協会ホームページにて公開いたします。

9)応募書類等の送付及び問合せ先

〒108-0073 東京都港区三田3-13-12 三田MTビル
一般財団法人日本規格協会 標準化総括・支援ユニット  国際標準化支援チーム
国際会議出席旅費の補助事業係
E-mail:kaigaihojo@jsa.or.jp

2.令和4年度 ISO/IEC国際会議への専門家派遣に係わる補助事業公募の要領書及び様式(ダウンロード)

様式1~4は、次からダウンロードしてご利用ください。

3.国際会議出席報告書

公益財団法人JKAの補助事業として実施したISO/IEC国際会議への専門家派遣に関わる報告書類を下記に掲載します。

LOADING...