NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

ISO/CASCO(適合性評価)

1. ISO/CASCOとは

 製品、プロセス、システム、人、組織などが、ある特定の基準を満たしているかどうかを確認し、実証する行為を、適合性評価(Conformity Assessment)といいます。
 1995年のWTO/TBT協定の締結や欧州のCEマーキング制度の開始、また、ISO 9001やISO 14001を用いた認証制度の普及等を背景に、適合性評価制度の重要性が増しています。国際的な相互承認協定を締結するためには、各国の適合性評価制度(認定・認証制度)が国際ルールに従って運営されている必要があり、そのための各種適合性評価の手続き及び選合性評価機関に対する要求事項等を規定した国際規格を作成しているのが、ISO/CASCO(適合性評価委員会、Committee on conformity assessment)です。
 CASCOは、ISO総会で設置されたISO理事会に直属するPDC(政策開発委員会)の一つであり、適合性評価に関する方針の立案と規格の作成という二つの役割を担っています。
 ISO総会決議1/1997に示されたCASCOの委任事項は、①適合性評価の方法に関する調査検討、②適合性評価に関する基準文書の作成、③基準文書の理解と使用の促進、です。

参考: 適合性評価のトピックス・ニュースについては、当協会の月刊誌『標準化と品質管理』の「適合性評価情報」欄に掲載しています。

2. ISO/CASCO体制

ISO/CASCOの主なグループはISO/CASCO体制をご覧ください。

3. ISO/CASCO規格開発状況

ISO/CASCO規格開発/発行状況は CASCO規格開発状況をご覧ください。

4. ISO/CASCO関連会議情報

2019年 5月1日、2日
ISO/CASCO総会
2018年 4月25日、26日
ISO/CASCO総会
2017年 4月26日、27日
ISO/CASCO総会
2014年 9月24日、25日
ISO/CASCO総会
2013年 10月9日、10日
ISO/CASCO総会
2012年 10月11日、12日
ISO/CASCO総会
2011年 10月6日、7日
ISO/CASCO総会
2011年 4月12日、13日
ISO/CASCOの政策グループの会議

お問合わせ

一般財団法人日本規格協会 規格開発センター 国際標準化ユニット システム規格開発チーム
〒108-0073 東京都港区三田3-13-12 三田MTビル
TEL: 03-4231-8538 FAX: 03-4231-8662
E-mail: cstd@jsa.or.jp

LOADING...