NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

申込要領(団体)

団体受検とは

団体受検の適用条件

団体申込みは延べ5名以上でのお申込みが必須です。
団体申込担当者がQC検定Webサイトより団体登録を行い、マイページから団体受検申込書(Excelファイル)をアップロードして申込みます。
請求書・受検票・試験結果通知書等は、一括して団体申込み担当者へ送付します。

※団体登録は各回ごとにリセットされますので、毎回新たに登録が必要です。

団体割引について

下記1・2の条件をすべて満たした場合に限り、受検料に10%割引が適用されます。

  • 受検者が延べ30名以上であること。
  • 団体割引適用の受付期間中に、マイページから団体受検申込書(Excelファイル)をアップロードすること。

※団体割引料金については、 1円単位で計算いたします。 ※併願受検者は2名扱いとなります。詳細はQ&AのQ3-1をご確認ください。

団体受検の種類

団体A受検(一般会場)

  • 申込受験者:延べ5名以上
  • 試験会場:指定一般会場
    ※受検地は全員が同じである必要はありません。受検者ごとに選択できます。

団体B受検(自主会場)

■団体B受検の条件

  • 申込受検者:原則として100名以上
  • 試験会場と運営:自社で試験会場及び当日の実施運営要員を用意いただくこと
    ※当日の実施運営要員(会場責任者,試験監督員等)は受検者数によって変わります。
     最低4名以上必要です。
  • 試験日程・時間等は一般会場と同じ条件で実施すること

■実施費用(税込み)
団体B受検には、受検料とは別に下記の料金をいただいております。
<実施運営費>

  • 100名以上200名以下:77,000円
  • 201名以上300名以下:55,000円
  • 301名以上      :22,000円

<会場責任者補佐 派遣費用>

  • 初回はQC検定センターから会場責任者補佐を派遣いたします。
    派遣費用:日当宿泊費16,000円+交通費実費
  • 2回目以後も会場責任者補佐の派遣を希望される場合は派遣料をいただきます。
    派遣費用:派遣料33,000円+日当宿泊費16,000円+交通費実費

■誓約書
団体Bの実施条件に合意していただいた上で,誓約書をご提出いただく必要があります。
実施条件と誓約書の内容はこちらをご確認ください。
団体における品質管理検定試験実施について

学校B受検(自校会場)

■学校B受検の条件

  • 申込受検者:原則として50名以上
  • 試験会場と運営:自校で試験会場及び当日の実施運営要員を用意いただくこと
    ※当日の実施運営要員(会場責任者,試験監督員等)は受検者数によって変わります。
     最低3名以上必要です。
  • 試験日程・時間等は一般会場と同じ条件で実施すること。
  • 初回はQC検定センターから立会人兼会場責任者補佐を派遣いたします。
  • 学校Bの実施には、原則として受検料以外の料金はいただきません。

■誓約書
学校Bの実施条件に合意していただいた上で,誓約書をご提出いただく必要があります。
実施条件と誓約書の内容はこちらをご確認ください。
学校における品質管理検定試験実施について

団体B/学校B受検をご検討の皆様へ

  • 団体B/学校Bにつきましては、受付数に限りがございますので、申し込み先着順とさせていただいております。所定の受付数に達した場合にはご希望に沿えない場合もございますので、予めご了承ください。
  • 詳細は当センターとの打合せにより決定させて頂きます。

団体申込方法

■団体登録
下記のボタンからJSAWebdeskのお申込みフォームにアクセスして、必要事項を入力します。
団体登録は試験ごとにリセットされますので、毎回新たに行う必要があります。

​【第30回QC検定団体登録】2020年6月1日(月)~6月22日(月)17時まで
※受付期間内のみ利用可能です。

■団体申込マニュアル
団体登録からマイページでお手続きの詳しい手順はこちらです。
QC検定団体申込マニュアル(PDF)

■団体申込の流れ

お申込み後の追加・変更

※団体受付完了メールが届き、お申込受付が完了した後のキャンセル(人数を減らすこと)や、次回検定への振替、受検地、受検級の変更はできかねますのでご注意ください。

■受検者の追加

申込受付期間中であれば、受検者を追加することができます。
申込受付期間終了後の受検者の追加は、一切受付できません。
追加方法は団体申込マニュアルをご確認ください。

■受検者情報の訂正・受検者の変更

受検者情報の訂正や、受検者の変更(交代)は、申込受付期間終了後から検定実施日3日前まで可能です。
検定実施日2日前~試験当日の受検者の変更(交代)は、一般会場・団体B会場に関わらずできません。
併願受検の場合、どちらか片方の級のみの受検者変更はできません。
変更方法は団体申込マニュアルをご確認ください。

お申込み後の流れ

【1】請求書の到着(受付終了後約1ヵ月後)

お申込書1ファイル(Excel)に対して請求書を1通発行いたします。
1企業において、事業所や工場、部署ごとで請求書が必要な場合には、申込書を分けた上で、一つの登録団体番号で申込書をアップロードしてください。なお、複数の申込書を合算した人数が30名以上であれば、団体割引の適用となります。
団体申込担当者様宛に、申込者全員の受検料を一括した請求書を送付いたしますので、支払期日までに受検料をお振り込みください。

【2】受検票の到着 (試験日の約1か月前)

受検票は、団体申込担当者様へ一括で送付されます。受検者の写真を受検票に貼っていただきますので、余裕をもって受検者に配布してください。
受検票の内容に誤りがあった場合には、マイページにログインして、「受検者情報変更」ボタンより、情報修正をお願いいたします。
お申込みいただいた受検者の受検番号・試験会場の一覧リストは、マイページからダウンロードしてご利用ください。
万一、受検票が届かない場合は、受検票未着問合せ期間内にQC検定センターまでご連絡ください。

【3】受検当日

受検票に写真が貼っていない場合は受検できません。
受検当日の持ち物等についてはQ5(受検票が届いてから試験当日まで)もご参照ください。
マークシートが読み取れないために、正しい評価がされない場合があります。マーク方法についてはQ5-10(マークシートの塗りつぶしの注意)もご参照ください。

【4】基準解答の公表(試験日の数日後)

QC検定ホームページにて基準解答を掲載いたします。

【5】WEB合格発表(試験日の約1ヵ月後)

QC検定ホームページにて合格者の受検番号と合格証番号を発表いたします。
団体申込担当者様はマイページから合否結果の一覧データをダウンロードできます。
なお、合否結果及び得点等に関するお問合せには一切お答えいたしかねますのでご了承ください。

【6】試験結果通知書の到着(試験日の約2か月後)

試験結果通知書は、団体申込担当者様へ一括で送付されますので、各受検者へ配付してください。
万一、試験結果通知書が届かない場合は、試験結果通知書未着問合せ期間内にQC検定センターまでご連絡ください。
合格証の再発行は行っておりません。「合格証明書」を有償にて作成いたしますので、詳細はQC検定センターへE-mail(kentei@jsa.or.jp)にてご連絡ください。

【オプション】認定カードのお申込み

QC検定各級に合格された方へ、別途、携帯用の写真入り合格証(認定カード)を有償にて発行いたします。 お申込み方法はこちらをご確認ください。

LOADING...