NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

試験要項

試験日程

【第30回】 2020年 9月 6日(日)
申込受付:2020年7月6日~7月20日
受検票の発送:8月中旬
※試験は予定通り実施いたします。(6月26日現在)

【第31回】 2021年 3月21日(日)
申込受付:2020年12月7日~2021年1月8日(予定)

※都合により予告なく変更することがあります。

お申込み期間

個人【インターネット申込】
2020年7月6日(月)~7月20日(月)
※最終日は17時締切です。
【注意】第30回QC検定ではコンビニ端末での申込受付はいたしません。
インターネット申込みの詳しい申込方法はこちら
団体B申込【30名以上・自主会場】
2020年7月6日(月)~7月20日(月)
※最終日は17時締切です。
【注意】第30回QC検定では団体A申込(一般会場)の新規受付はいたしません。
団体B申込みの詳しい申込方法はこちら

受検資格

各級とも制限はありません。
1級~4級の、どの級から受検していただいても結構です。

受検料(税込)

※2020年9月試験から適用します。

通常受検
1級 9,900円 1級・2級併願 13,860円
2級 5,500円 2級・3級併願  8,910円
3級 4,400円 3級・4級併願  6,930円
4級 3,300円
繰り返し試験制度は、第28回(2019年9月)の試験をもって終了とさせていただきました。何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。なお、制度は終了いたしますが、過去に合格されている級を再受検すること自体は妨げません。
準1級と認められた方が1級受検する場合の割引受検料
1級 9,350円
※準1級と認められた方に限ります。お申込みには準1級番号が必要です。
準1級認定者の1級割引制度は、第28回(2019年9月)の試験をもって終了とさせていただくこととなりました。何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

①第28回(2019年9月)の試験において、準1級と認定された場合は、そこから5年以内【最大で5年後の第38回(2024年9月)】までは割引制度は適用されます。なお、第39回(2025年3月)以降は割引制度が適用されません。
②第27回(2019年9月)以前に準1級に認定された方は、各受検回から5年間は割引制度が適用されます。

なお、「準1級の認定」は継続いたします。
注意事項
  • 払込手数料はご本人負担となります。
  • 一旦払い込まれた受検料は、理由の如何を問わず返金できません。

試験時間

1級 13:30~15:30(120分) マークシート・論述
2級 10:30~12:00( 90分) マークシート
3級 13:30~15:00( 90分) マークシート
4級 10:30~12:00( 90分) マークシート
※ 準1級と認められた方の1級受検は、1級試験(マークシート・論述/120分)と同じになります。

受検地・会場

第30回QC検定(2020年9月6日)では、受検地・受検級ごとに定員を設け、申込人数が定員を超えた場合は、締切後の抽選になります。また、一部の受検地では、全ての級または一部の級で、新規の申込受付を行いません。
なお、受検地は、第1希望(必須)・第2希望(任意)の登録が可能です。
受検地の一覧と受付可能な級はこちら

【重要】受検地・ 試験会場についての注意
  • 受検地の表記は必ずしも所在地の都市名ではありません。周辺のエリア(市町村)を含みます。
  • 受検地はお選びいただけますが、試験会場の指定はできません。具体的な試験会場は受検票に記載して通知します。
  • 試験会場は公表しておりません。受検票が届く前の個別のお問合せには回答いたしかねます。
  • 試験会場は開催回ごとに異なる場合があります。
  • 各試験会場には、駐車場はご用意しておりません。公共交通機関を利用してご来場ください。
◆お断り事項◆
  • 各試験会場には、駐車場はご用意しておりません。公共交通機関を利用してご来場ください。
  • 近隣商業施設へ無断駐車された方に対して、警察や商業施設等からの要請があった場合には、試験の途中であっても車の移動をお願いする場合があります。その際に、試験が継続できなくなっても、一切の責任は負いかねます。
  • 試験会場への直接のお問い合わせは固くお断りいたします。

お申込み方法

個人受検
  • インターネットお申込み(クレジットカード決済)はこちら
  • コンビニ端末でのお申込みはこちら
【注意】
受検願書・払込取扱票(郵便局でのお振込み)でのお申込み方法は無くなりました。
誤ってお申込みされた場合でも、受付はできません。
団体申込
  • 団体受検のお申込みの条件はこちら
  • 団体A(一般会場)、団体B(自主会場)のご説明はこちら
  • 団体申込方法の詳細はこちら

解答用紙の記入方法

  • 1級の一次試験、及び2級~4級の解答用紙は「マークシート」です。
  • 筆記用具は、HBまたはBの黒鉛筆・シャープペンシル、消しゴムが必要です。万年筆、ボールペン、サインペンは使用できません。
  • マークシートが読み取れない(採点できない)ために、正しい評価がされない場合があります。
    正しくマークした例と読み取れない(採点できない)例について、下記のQ&Aをご参照ください。

Q5-10 マークシートを塗りつぶす時の注意点はありますか?

LOADING...