NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

お知らせ

令和元年度「JISの見直し調査」のご案内です。
一般財団法人日本規格協会(JSA)は、経済産業省からの委託を受け、「JISの見直し調査」を実施します。
例年同様、関係する標準化団体の皆様のご協力をお願いいたします。

令和2年度に見直し期限が到来するJISについて

                          

産業標準化法では、JISを制定又は確認若しくは改正した日から少なくとも5年を経過するまでに見直し、日本産業標準調査会の審議に付さなければならないこととしています。
今年度は、令和2年度に見直し期限が到来するJISについて、そのJISを取り巻く周辺技術・基準がどのような状況にあり、原案を作成した標準化団体の皆様が、そのJISに対しどのような対応(改正、廃止又は確認)を考えておられるか、下記要領で調査いたします。

実施要領

                                                   

1.調査日程

(1)令和元年7月上旬:
事前調査として、調査対象JISの一覧(下記、添付ファイル)をご参照いただき、特に“原案作成団体”欄の記載及びその他の記載内容等に間違いがないかの確認を依頼。
(別途、電子メールにて調査依頼を送付いたします。)
(2)令和元年7月31日まで:
事前調査の確認結果を一般財団法人日本規格協会宛て返送。
(3)令和元年8月中旬:
令和2年度に見直しの到来するJISの原案を作成された標準課団体宛てに見直し調査資料を電子メールにて送付。
(4)令和元年10月上旬まで:
各団体で、当該JISについて見直し・検討していただき、その対応について、送付した調査資料に必要事項を記入のうえ、一般財団法人日本規格協会宛て返送。一般財団法人日本規格協会にて調査結果をとりまとめ、経済産業省へ報告。

2.調査対象

(1)平成27年度(平成27年4月1日~平成28年3月31日)に、制定、改正又は確認の公示がされたJISのうち、主務大臣が経済産業大臣のJIS。(下記、添付ファイル参照)
    JIS見直し調査 事前確認.xls (令和元年7月時点)

お問合わせ

                                                 

一般財団法人日本規格協会
  規格品質管理ユニット品質保証チーム 担当:新垣
E-mail: jisminaoshi@jsa.or.jp 
〒108-0073 東京都港区三田3-13-12三田MTビル
TEL: 03-4231-8534 FAX: 03-4231-8662

LOADING...