NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

標準化 最新動向

令和3年度産業標準化事業表彰の受賞者を発表します

2021/10/20

<経済産業省の記事から抜粋>

経済産業省では、産業標準化推進活動に優れた功績を有する方を表彰する「産業標準化事業表彰」を、毎年10月の「産業標準化推進月間」に実施しております。この度、今年度の受賞者を決定しました。表彰式は10月20日(水曜日)に開催します。
また、国際電気標準会議(IEC)のIECトーマス・エジソン賞及びIEC1906賞を日本の関係者が受賞しましたので、この表彰式も併せて行います。

Ⅰ.産業標準化事業表彰
1.表彰制度の概要
国際標準化機構(ISO)や国際電気標準会議(IEC)における国際標準策定、国内規格(JIS)策定や適合性評価活動といった、標準化活動に優れた功績を有する方、組織を表彰するもので、毎年「産業標準化推進月間」である10月に表彰式を開催しています。
功績に応じて、内閣総理大臣表彰、経済産業大臣表彰及び産業技術環境局長表彰を行います。
この表彰を通じ、高度な標準策定能力を有し、標準化を企業戦略に生かせる人材の育成の強化を図ってまいります。

(1)内閣総理大臣表彰
ISOやIECにおける国際的な標準化機関における要職を努めたことによる日本の地位向上や、日本発の国際標準の実現等、我が国の国際標準化に極めて顕著な功績があった者に対する表彰です。

(2)経済産業大臣表彰
標準の策定や適合性評価活動(製品やサービスが標準に適合していることを評価する活動)等、産業標準化に顕著な功績があった方及び組織に対する表彰です。

(3)産業技術環境局長表彰
標準の策定や適合性評価活動に貢献し、今後とも継続的な活動が期待できる方に対する表彰です。

2.受賞者数
内閣総理大臣表彰
1名

経済産業大臣表彰
20名、5組織

産業技術環境局長表彰
30名、1組織

Ⅱ.国際電気標準会議(IEC)による表彰
1.IECトーマス・エジソン賞及びIEC1906賞の概要
(1)トーマス・エジソン賞
国際議長、国際幹事、幹事補佐等の役職に就き、専門委員会などの運営や、IEC規格の開発及び促進に関して、顕著な成果、貢献の高かった方に対する表彰です。

(2)IEC1906賞
電気・電子技術の標準化活動に大きく貢献した方に対する表彰です。

2.受賞者数
トーマス・エジソン賞
1名

IEC 1906賞
36名

本記事の詳細および関連資料の閲覧は経済産業省のページをご覧ください。

<出典:経済産業省のウェブサイトを加工して作成>
https://www.meti.go.jp/press/2021/10/20211019001/20211019001.html