NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

標準化 最新動向

【J-LOD第1弾】コンテンツ等の海外展開を行う際のローカライズ及びプロモーションに関する補助金の公募が開始されました

2021/04/27

<経済産業省の記事から抜粋>

4月16日(金曜日)より、令和2年度第3次補正予算「コンテンツグローバル需要創出促進・基盤強化事業費補助金(J-LOD)」のうち、コンテンツ等の海外展開を行う際のローカライズ及びプロモーションを行う間接補助事業の募集が開始されました。

1.本件の概要
令和2年度第3次補正予算「コンテンツグローバル需要創出促進・基盤強化事業費補助金(通称:J-LOD、Japan content LOcalization and Distribution)」の執行団体(直接補助事業者)として採択された特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)が、コンテンツ等の海外展開を行う際のローカライズ及びプロモーションを行う事業者(間接補助事業者)を募集します。

2.補助金の背景と目的
この補助金は、コンテンツが主体となった又はコンテンツを有効活用した海外展開を行う際のローカライズ及びプロモーションを行う事業者に対して、補助金を交付することにより、日本発コンテンツ等の海外展開を促進します。

募集の詳細は経済産業省のページをご覧ください。

<出典:経済産業省のウェブサイトを加工して作成>
https://www.meti.go.jp/press/2021/04/20210416001/20210416001.html