NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

品質管理セミナー(QC検定レベル表対応)

セミナーコース詳細

品質管理セミナー(QC検定レベル表対応)
品質管理検定3級受検者のためのレベル表対応コース(2日間)

■QC検定3級レベルの要点を捉える

■実務で使えるQCの考え方を習得

QC検定3級受検者の勉強におすすめ!品質管理検定レベル表3級のポイントを講義と演習を通して習得していただくコースです。品質管理の基礎から品質管理の意図を学び、品質管理のツールをQCストーリーに則り、リーダーの指示に従いながら改善を行うことができるレベルの知識を得られます。
コースの特徴

本コースは、独学や社内で品質管理を勉強中の方で、品質管理検定3級受検を視野に入れ学ばれたい方のためのコースです。
この度のリニューアルで、事前学習※注1・理解度確認テスト※注2と、章ごとの理解度チェック問題の実施、手法編の演習問題をさらにわかりやすくし、手法編の演習・解説時間を大幅に増やしました。
品質管理検定3級のレベル表を意識し、重要ポイントを講義と演習を通してお伝えし、充実したメリハリのある2日間プログラムとなっております。
自身の理解不足の項目が分かり、講師への質問と演習によってさらに理解が深まります。
最新版の3級の過去問題集『過去問題で学ぶQC検定3級』書籍も教材に含まれており、事後学習にも活用いただけます!

※注1 開講7日前にテキスト『品質管理検定教科書 QC検定3級』をお届けいたします。事前学習として第1~3章を一読いただきます。
また4級のテキストの用語集の一読をお願いしております。
※注2 初日の初めに理解度確認テストを行います。(テキスト持ち込み可、試験時間50分)


そもそもQC検定3級のレベルとは…

❶QC 七つ道具については,作り方・使い方をほぼ理解している
❷改善の進め方の支援・指導を受ければ,職場において発生する問題をQC的問題解決法により,解決していくことができる
❸品質管理の実践についても,知識としては理解している
❹基本的な管理・改善活動を必要に応じて支援を受けながら実施できる
(品質管理検定レベル表 より)

出題範囲は実践編と手法編ともに広く、受検合格のために解法テクニックを学ぶだけでは実際の業務に活かせません。
本コースでは、講師の経験談を通して品質管理の3級レベル表の意図を十分に理解することで、業務に活かせる知識を習得いただきます。

注意:本コースは、品質管理検定の過去問を解きながら解法テクニックを学ぶ試験対策を実施する研修ではございません。
品質管理検定3級レベルの項目に沿った講義を行う研修です。

※品質管理をはじめて学ばれる方には品質管理セミナー(QC手法)入門コース(2日間)の受講をおすすめいたします。
品質管理セミナー(QC手法)入門コース(2日間)はこちら
※QC検定4級のテキストをご参考いただくこともおすすめしております。
4級のテキストはQC検定のページよりご覧いただけます

3級コースの位置づけ

プログラム

第1日目 第2日目
時 間 講義内容 時 間 講義内容
 9:30~12:40
■品質基礎編 理解度確認テスト(50分)・解説 
 品質の概念/管理の方法/QC的ものの見方・考え方
■品質実践編
 品質保証 ― 新製品開発
 品質保証 ― プロセス保証
 9:30~12:30
■品質の手法編
 QC七つ道具(2)
  特性要因図/チェックシート/ヒストグラム
 
12:40~13:40 休憩 12:30~13:30 休憩
13:40~17:3 0
■品質実践編
 品質経営の要素 ― 方針管理
 品質経営の要素 ― 日常管理
 品質経営の要素 ― 標準化
 品質経営の要素 ― 小集団活動
 品質経営の要素 ― 人材育成
 品質経営の要素 ― 品質マネジメントシステム
■品質の手法編
 データの取り方・まとめ方
 QC七つ道具(1)グラフ/パレート図
13:30~17:30
■品質の手法編
 QC七つ道具(3)工程能力指数/管理図
 新QC七つ道具
 統計的方法の基礎

※2日間の講義のうち2日目の講義の中でワークショップ(演習)を複数回行います。
※プログラムは、変更になる場合がございます。
※最小開催人数に達しない場合、中止になることがございます。予めご了承ください。

対 象 業種・業態にかかわらず自分たちの職場の問題解決を行う全社員 《事務・営業・サービス・生産・技術を含むすべて》
品質管理検定3級を受検しようとお考えの方
短期間で集中して品質管理を学ばれたい方

2021年度参加費

一  般:¥42,900 <10%税込>
維持会員:¥38,500 <10%税込>

※参加費は、テキスト・資料代を含んだ金額です。

開催日程

開催日 開催地 会場 定員 残席状況  

開催日

2022年01月31日(月) ~ 02月01日(火)

開催地

東京サテライト

会場

セミナールーム サテライト会場の申込です。※詳細

定員

40 名

残席状況

空席あり

開催日

2022年01月31日(月) ~ 02月01日(火)

開催地

名古屋サテライト

会場

日本規格協会 名古屋支部(RT白川ビル7F)※詳細

定員

24 名

残席状況

空席あり

開催日

2022年01月31日(月) ~ 02月01日(火)

開催地

大阪

会場

日本規格協会 関西支部 研修会場

定員

23 名

残席状況

空席あり

開催日

2022年01月31日(月) ~ 02月01日(火)

開催地

福岡

会場

博多アーバンスクエア 会議室

定員

25 名

残席状況

空席あり

開催日

2022年01月31日(月) ~ 02月01日(火)

開催地

ライブ配信

会場

☆お申込みの前に必ずお読みください(Zoom)☆

定員

50 名

残席状況

空席あり