JIS見直し調査(5年見直し)

JIS見直し調査(5年見直し)

JIS見直し調査(5年見直し)

<お知らせ>
2020年度「JISの見直し調査」のご案内です。
一般財団法人日本規格協会(JSA)は、認定機関として「JISの見直し調査」を実施します。

2021年度に見直し期限が到来するJISについて

産業標準化法に基づき、認定機関は、JISを制定又は確認若しくは改正した日から少なくとも5年を経過するまでに、JISの見直しを検討し当該JISを確認、改正又は廃止するか、主務大臣へ報告します。

このたび、JSAは、2021年度に見直し期限が到来するJISの見直しを行います。調査対象は、下記のとおりです。

関係する標準化団体に対して、そのJISを取り巻く周辺技術・基準がどのような状況にあり、そのJISに対しどのような対応(改正、廃止又は確認)を行うのがよいかを調査します(事前調査:~2020年7月22日、本調査:~2020年10月9日)。
調査結果に基づき、認定機関としての手続きを経た後、経済産業大臣へJISの確認、改正又は廃止に関する申出を行います。

調査対象

2016年度(2016年4月1日~2017年3月31日)に、制定、改正又は確認の公示がされたJISのうち、主務大臣が経済産業大臣で、JSAの認定範囲内にあるJIS。(下記、添付ファイル参照)
JIS見直し調査対象.xls

問い合わせ先

一般財団法人日本規格協会
標準化総括・支援ユニット標準化総括チーム 担当:野原、村瀬
〒108-0073 東京都港区三田3-13-12三田MTビル
TEL: 03-4231-8532
E-mail: sdcac@jsa.or.jp
※新型コロナウイルス感染症対策により、電話での対応が難しい場合がございますため、可能な限り上記メールでのお問合せをお願い致します。