NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

規格・書籍・物品

詳細検索する

JIS Z 7253:2019
GHSに基づく化学品の危険有害性情報の伝達方法―ラベル,作業場内の表示及び安全データシート(SDS)
Hazard communication of chemicals based on GHS -- Labelling and Safety Data Sheet (SDS)

発行年月日: 2019-05-25
状態: 有効

プレビュー 和文(PDF)
規格概要 GHSに基づく化学品の危険有害性情報の伝達,すなわち,危険有害性クラス及び危険有害性区分に基づいて作成又は実施するラベル,作業場内の表示及びSDSのそれぞれについて,項目,記載内容及び全体構成,並びにそれらによる情報伝達の方法について規定。
公示の種類 改正
履歴 2012-03-25 制定
2016-10-25 確認
2019-05-25 改正
原案作成団体 一般財団法人 日本規格協会 一般社団法人 日本化学工業協会
ICS 13.300
71.100.01
対応国際規格 Globally Harmonized System of Classification and Labelling of Chemicals Sixth revised edition (MOD)
ISO 11014:2009 (MOD)
引用JIS規格 Z7252
Z8000-1
Z8000-9
引用国際規格
ハンドブック
備考 この規格には、カラーページが含まれます。
セミナーを開催いたします。こちらをご欄下さい。
GHS対応ガイドラインはこちらをご欄下さい。
正誤票・訂正票
LOADING...