NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

製図技術セミナー

製図技術セミナー

セミナー概要

設計・製図分野の国際標準化は、ISO/TC 10(製図)及びISO/TC 213(製品の幾何特性仕様及び検証)において、新しい概念を取り入れつつ鋭意進められています。特に、機械製図を中心とするTPD(Technical Product Documentation)規格、幾何公差方式及び表面性状を中心とするGPS(Geometrical Product Specifications) 規格が重要なアイテムとなっています。しかし、幾何公差を導入して実務で使えるようになるのは容易ではありません。“ものづくり”に必要な図面情報を正確に伝達ができるように、基本的事項から高度な公差方式までしっかりとした基礎知識を身につけましょう。

  • 機械製図コース

    ■JISの正しい図示方法を解説

    ■機械製図初心者に最適なコース

    こちらをクリックするとコース概要が表示されます。

    一般 ¥70,400(税込)
    維持会員 ¥63,800(税込)
  • はじめての幾何公差入門コースⅠ

    ■幾何公差を学ぶはじめの一歩

    ■基本のルールとテクニックを解説

    こちらをクリックするとコース概要が表示されます。

    一般 ¥30,800(税込)
    維持会員 ¥27,500(税込)
  • はじめての幾何公差入門コースⅡ

    ■入門コースⅠの次のステップ

    ■幾何公差を完全マスター!

    こちらをクリックするとコース概要が表示されます。

    一般 ¥33,000(税込)
    維持会員 ¥29,700(税込)

社内研修(出前セミナー)で開催する事が出来ます。】(※一部公開セミナーにおいては、社内研修を実施しておりませんので、予めご了承ください。)