NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

製図技術セミナー

セミナーコース詳細

製図技術セミナー
はじめての幾何公差入門コースⅠ

■幾何公差を学ぶはじめの一歩

■基本のルールとテクニックを解説

「これから幾何公差を勉強したいけれど、どこからはじめたらよいかわからない」「何となく使ってはいるが正しいかどうか自信がない」などとお考えの方々に、講義と演習を通して図面に描くための基本的なルールとテクニックを身につけていただくコースです。

グローバルなものづくりに対応して競争力を高めるためには、「寸法公差主体の図面作り」から、「幾何公差主体の図面作り」へと移行しなければなりません。これから幾何公差を導入して実務で使えるようになりたい方のために最適のコースです。
※はじめての幾何公差入門コースⅡと合わせて受講いただきますと理解が深まります。

 

プログラム

時 間 講演内容

9:30

16:30 

幾何公差の基本的な考え方・幾何公差とは?

 ・寸法公差と幾何公差の違い

 ・幾何公差の種類と特性の概要

形状のバラつきを規制する方法

 ・形状公差の中から代表的な描き方と考え方を解説

データムの描き方と基本ルール(その1)

 ・データムの基本原理

 ・記号の描き方

姿勢のバラつきを規制する方法

 ・姿勢公差の中から代表的な描き方と考え方を解説

データムの描き方と基本ルール(その2)

 ・データム系 ・共通データム

位置のバラつきを規制する方法

 ・位置公差の中から代表的な描き方と考え方を解説

振れのバラつきを規制する方法

 ・振れ公差の中から代表的な描き方と考え方を解説

データムの描き方と基本ルール(その3)

 ・データムターゲット

まとめ

※3D図面を描くセミナーではございません。
※演習問題は随時実施、次回(入門コースⅡ)までに課題あり。

対 象 ・はじめて製図を学ばれる方
・幾何公差を基礎から学びたい方

2020年度参加費

一  般:¥30,800 <10%税込>
維持会員:¥27,500 <10%税込>

※参加費は、テキスト・資料代を含んだ金額です。

開催日程

開催日 開催地 会場 定員 残席状況  

開催日

2020年09月03日(木)

開催地

東京

会場

日本規格協会 三田MTビル セミナールーム

定員

100 名

残席状況

空席あり

開催日

2020年11月30日(月)

開催地

名古屋

会場

愛知県産業労働センター ウインクあいち

定員

30 名

残席状況

空席あり

開催日

2021年02月15日(月)

開催地

大阪

会場

日本規格協会 関西支部 研修会場

定員

16 名

残席状況

空席あり