NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

JISQ15001セミナー

セミナーコース詳細

JISQ15001セミナー
【2020新個人情報保護法対応】JISQ15001:2017個人情報保護マネジメントシステム運用コース

■2020年改正 個人情報保護法に対応!

■法改正をふまえたPMS運用のために


個人情報保護法の改正が、2020年6月5日に可決成立、6月12日に公布されました。今改正では、個人情報に関する本人の権利が拡張され、事業者の義務が追加されています。これによって、個人情報を取扱う一般企業の業務に影響が生じるほか、パーソナルデータを解析し利活用するアドテク(ターゲティング広告)、デジタルプラットフォーマーのサービスや業務フローにも影響を及ぼすと考えられています。

法改正に対し過剰反応を起こすのではなく、改正の経緯やポイントを押さえながら、実務に即した対策を設計していくことが重要です。本コースは、個人情報保護法 2020年改正の背景とポイントをおさえたうえで、個人情報保護マネジメントシステム運用の実務への影響や、リスクマネジメント等、必要とされる諸対応について実務ベースで学習できる内容となっております。

「リスクを評価した上での対応」は、合理的な結果を導きます。JISQ15001、ISO27001本文の「4 組織の状況」に登場する“グランドデザイン”に立ち返ることで、利害関係者のニーズ及び期待に即した、事業者としても納得のいく「個人情報の取扱い」が設計できる内容となっています。

20年に渡って“個人情報保護”に特化したコンサルティングを行い、複数の認定個人情報保護団体で諮問委員を務めている経験から、実務を良く理解している講師が丁寧に解説していきます。

プログラム

時 間 講義内容
10:00~12:00 ■ 第1講 個人情報保護主眼テーマの変換
 ・個人情報の「管理上の課題」から、「利活用での課題」に
   - 2020個人情報保護法改正の背景
   - GAFAをけん制するEUの動向
   - 米国(カリフォルニア)でも、個人情報利用規制
   - Cookieレス時代のデジタルマーケティング
   - デジタルプラットフォーム規制の動向
 ・利害関係者の期待に応える安全安心な個人データの利活用
   - 日本での個人情報関連の法整備
   - デジタル経済と安全安心な個人データの利活用

■ 第2講 2020改正 新個人情報保護法と実務への影響
 ・データ利活用の際の施策
   - 「情報銀行」「匿名加工情報の利用」「仮名加工情報の利用」を比較する
   - 「秘密計算」が救世主に
   - 提供先において個人データとなる場合の規律(ターゲティング広告)
   - 公益目的による個人情報の取扱いに係る例外
12:00~13:00 休 憩
13:00~15:00 ■ 第3講 2020改正点に向けた実務に即した対応
 ・個人情報の利用におけるポイント
   - “不適正な利用”とは
   - 「利用期限」と「保管期限」の2重で管理
 ・個人データの管理におけるポイント
   - シナリオベースの安全管理措置に変えていく
   - 「テレワーク」でのリスク対策は大丈夫か
   - 「クラウドサービス利用」でのリスク対策は大丈夫か
   - 「BCP」への対応は出来ているか
   - 漏えい等の報告の義務化に対しての準備
   
■ 第4講 2020改正点に向けた実務に即した対応
 ・他の事業者との関係
   - 「第三者提供」「共同利用」「委託」の違いを一発理解
   - 外国にある第三者への提供の制限がより厳しく
   - 第三者提供記録の開示が義務に
   - 個人関連情報(サードパーティークッキー)の第三者提供規制に注意
 ・本人等への対応
   - 保有個人データに関する公表事項を追加する必要あり
   - 利用停止・消去等の個人の請求権への対応が拡大
   - 保有個人データの開示方法が変わる
対 象 ・2020年改正 新個人情報保護法を理解し、自社の個人情報保護マネジメントシステムを運用したい方
・2020年改正 新個人情報保護法の改正点を確認したい方
・組織内部において、個人情報保護を推進する立場(事務局など)にある方

※都合によりプログラムの一部を変更する場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

講師略歴

鈴木 靖 氏 株式会社シーピーデザインコンサルティング  代表取締役社長
・JISQ15001 改正原案作成委員会 委員
・ビッグデータビジネス・コンソーシアム 企画委員
・認定個人情報保護団体(一般社団法人 日本情報システムユーザー協会、公益社団法人 日本通信販売協会) 諮問委員会 委員
【著述】
 「JISQ15001:2017 個人情報保護マネジメントシステム要求事項の解説」(日本規格協会発行)
【職務経歴】
・2006年~ 経済産業分野における個人情報保護ガイドライン改正検討委員会・作業部会 委員
      経済産業省が認定する認定個人情報保護団体に関する検討委員会 委員
      経済産業省 個人情報保護に関する中小企業対策検討委員会・作業部会 委員
・2006年~ JIS規格 JISQ15001改正原案作成委員会委員、同改正原案作業部会委員
・2015年~ ビッグデータビジネス・コンソーシアム 企画委員

2021年度参加費

一  般:¥19,800 <10%税込>
維持会員:¥17,820 <10%税込>

※参加費は、テキスト・資料代を含んだ金額です。

開催日程

開催日 開催地 会場 定員 残席状況  

開催日

2021年12月01日(水)

開催地

東京

会場

日本規格協会 三田MTビル セミナールーム

定員

15 名

残席状況

空席あり

開催日

2021年12月01日(水)

開催地

ライブ配信

会場

☆お申込みの前に必ずお読みください(Zoom)☆

定員

15 名

残席状況

空席あり

開催日

2022年02月22日(火)

開催地

東京

会場

日本規格協会 三田MTビル セミナールーム

定員

15 名

残席状況

空席あり

開催日

2022年02月22日(火)

開催地

ライブ配信

会場

☆お申込みの前に必ずお読みください(Zoom)☆

定員

15 名

残席状況

空席あり