NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

規格・書籍・物品

詳細検索する

JIS X 7136:2012
地理情報―地理マーク付け言語(GML)
Geographic information -- Geography Markup Language (GML)

発行年月日: 2012-02-01
確認年月日: 2016-10-25
状態: 有効

プレビュー
規格概要 機能・特徴(XMLで地理情報の伝送及び格納を行うための地理空間応用スキーマの記述を行う,開放型の中立的な枠組みを提供する。;GMLの枠組みの中で記述できる適切な部分集合をサポートするプロファイルを許す。;専門領域及び情報コミュニティのための地理空間応用スキーマの記述を可能とする。;互いに関連する地理応用スキーマ及びデータ集合の生成及び維持を可能とする。;応用スキーマ及びデータ集合の格納及び伝送を可能とする。;地理応用スキーマ及びそれに従う情報を共用する組織の能力を増大させる。)をもつXML Schemaの構文規則,仕組み及び仕様を定義。
公示の種類 確認
履歴 2012-01-25 制定
2016-10-25 確認
原案作成団体 公益財団法人 日本測量調査技術協会
ICS 35.240.70
対応国際規格 ISO 19136:2007 (IDT)
引用JIS規格 X0301
X4158
X4159:2005
X4176
X4177-3
X7107:2005
X7108:2004
X7109:2009
X7112:2006
X7115:2005
引用国際規格 ISO 19111:2007
ISO 19118:2005
ISO 19123:2005
ISO 80000-3
ISO/IEC 11404:1996
ISO/TS 19103:2005
ISO/TS 19139
ハンドブック
備考
正誤票・訂正票
LOADING...