NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

セミナーコース詳細

セミナーコース詳細

 

規格説明会 JIS B 9991 機械式駐車設備の安全要求事項 新規JIS制定説明会

 

主催:一般財団法人 日本規格協会

共催:公益社団法人 立体駐車場工業会


参加のおすすめ

 

 機械式立体駐車場の利用者が機械に身体を挟まれ死亡する事故等が発生している中、2017年5月25日、「機械式駐車設備の安全要求事項(JIS B 9991)」が制定されました。今回制定された規格は、国際標準規格(ISO12100)に対応したものであり、国土交通省は、今回のJIS規格の制定を契機として、わが国の安全で高品質な機械式立体駐車場の海外展開をより一層推進していくことを明言しております。
本説明会では、本JIS規格原案作成委員長の向殿氏をはじめ、国土交通省からも講師をお招きし、規格の概要をはじめ、国土交通省告示の認証基準との関係等についてもご説明いたします。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。


プログラム

時 間 説明内容 講師(敬称略)
13:30~13:35 開会の挨拶 日本規格協会
13:35~13:55 機械式立体駐車場の安全対策 国土交通省都市局街路交通施設課
企画専門官 中西 賢也
13:55~14:25 安全学から見た機械式立体駐車場 「機械式駐車設備の安全規格・JIS原案作成委員会」
委員長 向殿 政男
14:25~14:35 休憩
14:35~15:25 JIS B 9991:2017の概要
・制定の趣旨、経緯
・規格の概要とキーポイント
・国土交通省告示-認証基準-技術基準の関係
「機械式駐車設備の安全規格・JIS原案作成委員会」
委員 山下 恭司
15:25~16:05 JIS B 9991:2017の解説部分の解説 「機械式駐車設備の安全規格・JIS原案作成委員会」
委員 蕨野 浩一
16:05~16:25 質疑応答
16:25~16:30 終了の挨拶 日本規格協会