NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

現場の管理と改善セミナー

実施セミナー情報

セミナー名称 現場の管理と改善セミナー
コース名称 ポカヨケコース
開講日程 2019年06月12日(水)
定員数 30名
残席状況

(受付終了)

開催地 札幌
会場 ばらと北一条ビル9F(BIZSHARE札幌)
一般価格 32,400円(8%税込)
維持会員価格 29,160円(8%税込)

  • 現場の管理と改善セミナー

    • ■ポカヨケで職場環境活性化を実現
    • ■理論的にポカヨケを学習

    こちらをクリックするとコース概要が表示されます。

    職場での「不注意」、「勘違い」、「不慣れ」、「疲労」の人的要素と作業環境での「あいまい」、「乱雑」、「使いにくい」などで起因する“ポカミス”の原因の除去・拡大防止の考え方と社内での工程全体のポカヨケ構築のための手順と事例を用い講義するコースです。

100%良品保証実現のために

日本製品が世界的に高い評価を得られた背景には、お客様重視で、全員参加によって継続的改善に取り組んできた、「TQM活動の実践」によるところが大きい。TQM活動は品質保証の要である。
製造工程にあっては“品質は工程でつくりこむ”の考え方のもとに、統計的品質管理をはじめ多くのQCの考え方、手法が活用されてきたが、100%良品保証実現のためには、ポカヨケは重要な手段の一つである。

理論的にポカヨケを学習

本コースでは、現場の知恵と工夫によって考え出された管理と改善の考え方・手法、仕組みについて、理論的に講義します。
職場での「不注意」、「勘違い」、「不慣れ」、「疲労」の人的要素と作業環境での「あいまい」、「乱雑」、「使いにくい」などで起因する“ポカミス”の原因の除去・拡大防止の考え方と社内での工程全体のポカヨケ構築のための手順と事例を用い講義します。現場リーダーの方々の実践活用や後継者づくりのために、是非ご参加ください。

プログラム

時 間 講義内容
9:30~16:30 現場の管理と改善への道―今求められるものとは―
ポカヨケとは
品質保証活動とポカヨケ
ポカヨケの考え方
ポカヨケの仕組みと例
ポカヨケの標準化
ポカヨケの実施手順と事例
ポカヨケ推進のための活動
その他の分野のポカヨケ
ヒューマンファクターとヒューマンエラー

※プログラム・講師は変更になる場合がございます。

対 象 製造部門をはじめ全部門の品質システムなどの管理責任者
製造部門をはじめ全部門の品質管理ならびに標準化推進責任者
製造部門をはじめ全部門のQCサークルリーダー
製造部門をはじめ全部門の現場リーダー〔組長・班長・主任〕