NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

品質管理セミナー(QC手法)

実施セミナー情報

セミナー名称 品質管理セミナー(QC手法)
コース名称 入門コース(2日間) 
開講日程 2018年06月28日(木)〜 06月29日(金)
定員数 33名
残席状況

(受付終了)

開催地 札幌
会場 ばらと北一条ビル9F(BIZSHARE札幌)
一般価格 36,720円(8%税込)
維持会員価格 32,400円(8%税込)

  • 品質管理セミナー(QC手法)

    • ■より分かりやすくリニューアル!
    • ■2日間で品質管理の基礎をマスター!

    こちらをクリックするとコース概要が表示されます。

    品質管理を初めて学ばれる方に、品質管理の基本的な考え方をしっかり身に着け、問題解決の進め方やそのツールとしてのQC七つ道具の使い方を理解できるよう、より分かりやすくリニューアルしました。
    製造系・技術系・事務系の一般社員・スタッフ・リーダーのいずれの方にも理解しやすい講義となっており、豊富なワークショップ(演習)や現場で役立つ改善事例をご紹介し、自社の職場の管理改善へのヒントを得ることができます。

 

~品質管理の基本的な考え方・手法を学びたい方へ~

 

こんなお悩みございませんか?

  • 業務をどのように改善していけばいいのか分からない
  • 不良を減らしたいが対策が分からない
  • 品質管理部門に初めて配属されたため、品質管理の基本を学びたい

 

本セミナーでは上記のお悩みを抱えた方や、初めて品質管理に携わる方に向けて、品質管理の基本的な考え方やQC七つ道具の手法についてお伝えします。
実際に手法を身に着けていただくために、講義だけでなく演習(ワークショップ)や現場経験豊富な講師陣による現場で役立つ事例取り入れながら、短期間で業務に役立つ手法を体得することができます。

 

2020年度からここが変わる!

  • テキストを初心者でもより分かりやすい内容へ一新!
  • 事例に対して改善策を考える、グループディスカッションの時間を追加!
  • より実務に活かせる「品質管理の基本やQC的考え方」、「QC七つ道具の使い方」を学べる!

 

これらの内容を2日間のプログラムで実施いたします。皆様、奮ってご参加ください。

 

★ 継続的専門能力開発(CPD)対象コース ★

本セミナーは、学習サービス審査員評価登録センター(CLSAR)の「継続的専門能力開発(CPD)」の対象コースに認定されております。詳細は下記URLをご覧ください。(※日本規格協会外のサイトへ移動します)
詳細URL http://www.clsar.jp/cpd/cpd_list.pdf

プログラム

第1日目 第2日目
時 間 講義内容 時 間 講義内容
9:30~12:30

第1章:品質管理とは

第2章:品質とは、管理とは

第3章:QC的ものの見方・考え方

9:30~12:30

第6章:QC七つ道具(2)

   ・パレート図

   ・ヒストグラム/散布図

12:30~13:30 休憩 12:30~13:30 休憩
13:30~16:30

第4章:データのとり方・まとめ方

第5章:品質管理とQC七つ道具

第6章:QC七つ道具(1)

   ・グラフ/チェックシート

   ・特性要因図

13:30~16:30
                      

第6章:QC七つ道具(3)

   ・管理図

第7章:工程の管理

第8章:問題解決と課題達成

                     

※2日間の講義の間にワークショップ(演習)を複数回行います。
※当該セミナーにおける“管理図”については、JISZ9020に基づいて教材を作成しています。
※プログラムは、変更になる場合がございます。
※最小開催人数に達しない場合、中止になることがございます。予めご了承ください。

対 象 品質管理を初めて学ばれる方
品質管理を導入予定の一般社員、スタッフ、管理者
短期間で品質管理の基礎を身につけたい方