ログインされていません

お知らせ

★システムメンテナンスのお知らせ★ 2018年11月20日(火) 18:00~21:00

規格・書籍・物品の買い物かごがクリアされます。
ログイン情報がクリアされます。

Clicking OK clears the basket.
Clicking OK clears the login information.

セミナーコース詳細

規格説明会

JIS Q 45001・45100労働安全衛生マネジメントシステム規格制定説明会

主催:一般財団法人日本規格協会

共催:中央労働災害防止協会


参加のおすすめ

 

 OHSMSの国際規格の一致規格であるJIS Q 45001及びその要求事項に加えて、組織が行う安全衛生活動などについてより具体的で詳細な追加要求事項について規定するJIS Q 45100が9月に制定されました。
 本説明会では、規格制定の経緯、概要及びJIS Q 45001・45100のポイント解説(両規格の差分解説含む)、また両規格の認証についても説明します。
 労働安全衛生の更なる向上を目指す組織の方々のご参加をお待ちしております。


プログラム

時 間 割  説 明 内 容
13:00~13:10  主催者挨拶
13:10~14:45  規格制定の経緯、概要及びJIS Q 45001・45100のポイント解説
14:45~15:00  休憩
15:00~16:35  JIS Q 45001・45100のポイント解説(続き)
16:35~16:50  JIS Q 45001・45100認証について
16:50~17:00  質疑応答

※プログラム、講師は変更になる場合がございます。


対 象 ・実効あるOHSMS構築を目指している方々
・45001・45100の認証を検討されている方々
・制定規格をいち早く知りたい方々
講 師
(敬称略)
(東京・大阪会場)
 ISO/PC283 日本代表エキスパート
 中央労働災害防止協会
 技術支援部次長兼規格普及推進室長
 斉藤 信吾

(名古屋・広島・福岡会場)
 中央労働災害防止協会
 規格普及推進室 係長
 莅戸 翔一
諸条件 ※受講料には、説明対象の規格であるJIS Q 45001:2018及びJIS Q 45100:2018の代金は含まれていません。

 

2018年度
参加費
一  般:¥9,720<税込>
維持会員:¥8,640<税込>
※参加費は、テキスト・資料代を含んだ金額です。

開催日程

開催日 開催地 会場 定員 残席状況  
2018年11月21日(水)

東京

日本規格協会 三田MTビル セミナールーム

100 名

×

 満席

2018年11月26日(月)

大阪

日本規格協会 関西支部 研修会場

100 名

 空席あり

2018年11月30日(金)

名古屋

日本規格協会 名古屋支部(RT白川ビル7F)

60 名

 空席あり

▲ページトップへ

Copyright 2002-2018 Japanese Standards Association. All Rights Reserved.