NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

信頼性セミナー

セミナーコース詳細

信頼性セミナー
信頼性技術入門コース

■信頼性技術者の育成セミナー

■基本から信頼性の全貌をマスター

信頼性技術の基本を学びたい方を対象に、信頼性の概念から信頼性手法、未然防止に役立つツールなど、信頼性の全貌を演習を交えて効率よくマスターするコースです。技術開発の源流における信頼性のつくり込み、評価・試験さらには市場からの故障のフィードバックなどを解説します。

プログラム

日 程 講義内容
第1日目

9:30~16:30
信頼性の意義と歴史
 信頼性の意義/信頼性の歴史/信頼性・品質管理・品質保証
信頼性の尺度と数理
 信頼性の3大要素(尺度)/故障率曲線と故障率パターン/演習
信頼性モデル
 直列系信頼性モデル/並列系信頼性モデル/待機冗長系/信頼性配分と信頼性予測/演習
信頼性設計と信頼性保証プログラム
 信頼性設計手法の種類と特徴/新製品の信頼性保証プログラム/量産品の信頼性プログラム/
 ヒューマンエラーと信頼性/信頼性確保の工夫例
第2日目

9:30~16:30
信頼性データの解析
 信頼性データの種類/寿命分布と故障率/ワイブル分布とは/ワイブル確率紙によるデータ解析/中途打切り及びランダム打切りデータの解析/指数分布データの解析/演習
信頼性試験
 信頼性試験の種類/信頼性試験実施上の注意事項/加速試験と加速係数の求め方/複合試験の考え方
故障解析
 故障解析と信頼性(キャラクタリゼーションを含む)/故障解析方法/故障解析と危機分析/故障解析の事例
未然防止に役立つツールと活用法
 FMEA、FTAとは/FMEAの種類と実施手順/FMEA実施上の注意点/FTAの実施手順/FMEA、FTAの実施例/
 DRとは/DR実施手順/DR実施上の留意点/DR実施効果例

※プログラム・講師は変更になる場合がございます。

対 象 信頼性実務に携わる方
開発・設計マネジメントに携わる方
開発・設計・生産技術・品質保証のスタッフ
定員 30名~40名

2020年度参加費

一  般:¥48,400 <10%税込>
維持会員:¥44,000 <10%税込>

※参加費は、テキスト・資料代を含んだ金額です。

開催日程

開催日 開催地 会場 定員 残席状況  

開催日

2020年07月21日(火) ~ 07月22日(水)

開催地

大阪

会場

日本規格協会 関西支部 研修会場

定員

16 名

残席状況

空席あり

開催日

2020年07月21日(火) ~ 07月22日(水)

開催地

ライブ

会場

☆お申込みの前に必ずお読みください☆

定員

20 名

残席状況

空席あり