NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

設備管理セミナー

セミナーコース詳細

設備管理セミナー
入門コース

■現場・現物主義の設備管理を解説

■製造コスト削減のための設備管理

現場の問題を解決するのに有効な設備管理を丁寧な講義と豊富な実例や演習により習得するコースです。設備7大ロスや5S・5定で進める自主保全や5ゲン主義で進める計画保全など実践を意識したカリキュラムとなっています。

設備の老朽化による故障、不適合品の発生、生産効率の低下によるコストアップなど、現場には、設備(機械・装置、型、活工具、運搬 具、保管棚等)に関する多様な問題が山積みとなっています。
「モノ造り」には「良い設備」と「良い管理」が欠かせません。すなわち、現有設備を有効に活用し、設備ロスによる損失コストの発生を予防することが必要となるのです。 本コースを受講して、生産改革における不況克服の技をマス ターしてください。

 

プログラム (東京開催の例)

第1日目 第2日目
時 間 講義内容 時 間 講義内容
9:30~12:30

□ これからの設備管理
 ・儲かる職場/儲からない職場
 ・儲けるための二つの方法
□現場・現物主義で進める設備管理とは
 
 
<ワークショップによる演習>

9:30~12:30 □ 5S・5定で進める自主保全
 ・設備に強いオペレータの育成
 ・5S・5定を基本に進める自主保全
   日常保全に役立つ「目で見る管理」
   清掃・点検・給油基準の整備と遵守
 
<ワークショップによる演習>
12:30~13:30 昼食休憩 12:30~13:30 昼食休憩
13:30~16:30 □ 設備総合効率を阻害する設備7大ロス
 ・設備運転時間と設備総合効率
 ・設備7大ロス低減-改善の着眼点/技法
 ・設備付加価値向上-改善の着眼点/技法
 
<ワークショップによる演習>
13:30~16:30 □ 5ゲン主義で進める計画保全
 ・計画保全の種類と長所/短所
 ・計画保全/予知保全/改良保全
 ・設備の信頼度/保全度
□ まとめ

※プログラムは変更になる場合がございます。

対 象 ・現場管理者、オペレーター、保全担当の方
・はじめて設備管理を学ぶ

2020年度参加費

一  般:¥42,900 <10%税込>
維持会員:¥38,500 <10%税込>

※参加費は、テキスト・資料代を含んだ金額です。

開催日程

開催日 開催地 会場 定員 残席状況  

開催日

2020年08月24日(月) ~ 08月25日(火)

開催地

東京

会場

日本規格協会 三田MTビル セミナールーム

定員

40 名

残席状況

空席あり