NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

信頼性セミナー

セミナーコース詳細

信頼性セミナー
動画版 JMPによる信頼性データ解析と正確な寿命予測 =従来の方法からの脱却=

■伝統的な信頼性解析の手法では不十分な部分を解説

■信頼性の基礎と多種の寿命予測方法を紹介

製品の寿命予測方法や信頼性向上について、デモ(実演)とケーススタディを豊富に取り入れ、わかりやすく体系的に解説します。寿命を予測するための基礎的な知識に加え、実使用環境下、部品劣化時、修理後、要因組み合せなど、様々な寿命予測方法を解説します。さらに、加速試験による寿命予測や設計段階の信頼性向上などの説明も加えます。講義では、伝統的な手法の問題点や間違った使い方も取り上げながら、最新の信頼性評価方法を解説します。

【本講座の狙い】
 ■ 自社製品の信頼性の重要性を理解できる
 ■ 自社製品の信頼性評価方法を体系的に知ることができる
 ■ 自社製品の寿命の予測方法を理解できる
 ■ 伝統的な寿命データの分析方法の問題点と
   それを解決できるJMPによる分析手順を理解できる
 ■ JMPを使った信頼性レポート(エビデンス)を作成できるようになる

【本講座の特徴】
 ■ 各方法の考え方を図を使って優しく解説
 ■ 各方法の分析手順の紹介
 ■ ビジュアル化によるデータ構造の確認
 ■ 豊富なケーススタディを用いた具体的な分析例の紹介
 ■ 伝統的な方法の問題点とそれを解決するJMPによる分析手順の紹介

プログラム


日 程 ※日程が変更になりました(4/23更新) 講義内容
<前半(全6回)>
視聴期間:15日間
     2021年7月5日(月)~7月19日(月)
視聴時間:1日(約6時間)
(1)寿命データの分析とJMPの機能(信頼性の基礎と寿命分布)
(2)一変量の分布(寿命分布の推定)
(3)寿命の二変量の関係(寿命に影響を与える要因のモデル化)
(4)加速試験のデータ分析(実使用環境の寿命予測)
第1回交流会
2021年7月19日(月) 16:00~16:30
・宿題解説
・前半の質疑応答と信頼性トーク
<後半(全6回)>
視聴期間:15日間
     2021年7月20日(火)~8月3日(火)
視聴時間:1日(約6時間)
(5)ステップストレス試験のデータ分析(ストレス強化による寿命加速)
(6)劣化や破壊データの分析(部品劣化による寿命予測)
(7)修理系システムの傾向分析(修理をともなう場合の信頼性評価)
(8)信頼性向上活動の評価(設計段階の信頼性向上)
(9)寿命データの多変量解析(複数要因を使った寿命予測)
第2回交流会
2021年8月3日(火) 16:00~16:30
・宿題解説
・後半の質疑応答と信頼性トーク


講 師(敬称略) 廣野 元久
遠藤 幸一

※プログラムは変更となる場合がございます。
※本講座では統計解析ソフト「JMP」を使用します。

【オンデマンド配信+ライブ交流会】形式のセミナーです

◇視聴期間:前半:15日間 後半15日間
◇視聴回数制限:なし
◇講師を交えてZOOMを使用したオンライン交流会を各視聴期間の終わりに開催致します。
◇演習問題について
 各回に宿題と解説動画を用意しています。
◇質疑応答について
 視聴期間中いつでも可能です。交流会で講師に直接伺うこともできます。
※受講者個人の視聴となりますので、他の方へのURLの転送、複数人の同時視聴はお控えください。


お申し込みの流れ
  1. 以下の [申込] ボタンからお申し込みください。
  2. お申し込み後、申込受付完了メールをお送りいたします。
  3. 【開講約1か月前】 請求書をお送りします。
  4. 【開講約1週間前】 メールにて受講案内をお送りさせていただきます。テキストはWebからダウンロードいただく形となります。
  5. 【視聴開始当日】 視聴URLをメールにてご案内致します。
  6. 交流会用の参加URLは別途事務局よりご案内させていただきます。


2021年度参加費

一  般:¥66,000 <10%税込>
維持会員:¥59,400 <10%税込>

※参加費は、テキスト・資料代を含んだ金額です。

開催日程

※ 開催は終了しました。