NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

品質管理セミナー(QC手法)

セミナーコース詳細

品質管理セミナー(QC手法)
工程の解析入門コース(2日間)

■工程解析の進め方と基本を習得

■不良低減・品質向上を実現

工程解析の実践に関して、工程解析の進め方、工程解析の基礎的事項、工程解析の実践を2日間で学習するコースです。具体的な事例、問題の把握から要因の解析、対策に至るまでの一貫した工程解析の進め方を学ぶことで実践的な方法が身につきます。

本コースでは、これらの工程解析の実践に関して、大きく次の三つのことを取り上げます。

  1. 工程解析の進め方
    現象の把握、解析用データの収集、要因解析の考え方と手法の種類など。
  2. 工程解析の基礎的事項
    母集団とサンプル、データ分析、解析に必要な検定・推定の基礎など。
  3. 工程解析の実践
    具体的な事例を取り上げ、問題の把握から要因の解析、対策に至るまでの一貫した工程解析の進め方。

統計的手法を駆使し、解析することで製造工程を確実に改善できます。

プログラム

第1日目 第2日目
時 間 講義内容 時 間 講義内容
9:30~17:00

■ 工程の解析とは
■ データの分類
   ・データの種類
   ・結果系データと原因系データ
■ 工程解析の基本
   ・目的の明確化現象の把握
   ・原因の想定
   ・解析用データの収
   ・要因の解析
■ データの種類による要因解析の手法
   ・解析手法の分類
   ・仮説検証の進め方
■ 工程解析の手順
■ 統計的なデータ解析の考え方
   ・母集団とサンプル
   ・データの分布
   ・母数と統計量
   ・統計量Xの分布
■ 検定・推定の基礎
   ・検定の基礎
   ・推定の基礎

9:30~17:00 ■ 工程の解析事例の概要
   ・事例とデータ
   ・問題のとらえ方
   ・解析の考え方
   ・要因解析の要点
■ 要因の解析(その1:層別)-計数的要因の解析-
   ・層別したデータの比較/解析結果のまとめ
■ 要因の解析(その2:相関分析)-計量的要因の解析-
   ・散布図と相関係数
   ・相関係数による検定
   ・要因のバラツキ低減による特性のばらつきの低減
   ・解析結果のまとめ
■ 回帰直線のあてはめ
   ・回帰直線の推定
   ・解析結果のまとめ
■ 効果の確認
■ 総合質疑と2日間のまとめ

※プログラムは変更になる場合がございます。

対 象 ・QC七つ道具を活用した業務・QCサークル活動に携わっている方・品質管理検定(QC検定)3級レベル相当の知識を有している方・設計、生産技術、製造、品質保証、QC推進部門など各部門の管理者、技術者、担当者

2021年度参加費

一  般:¥42,900 <10%税込>
維持会員:¥38,500 <10%税込>

※参加費は、テキスト・資料代を含んだ金額です。

開催日程

※ 開催は終了しました。