NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

規格・書籍・物品

詳細検索する

ASME BPVC 2021 Section 11 Division 2

  • 英文版
    FAXでのご注文はこちら
    発売日以降、ご予約順に発送いたします。

    図書

    予約注文する予約注文する

    96,360 円(税込)

    本体価格:87,600 円

  • Section XI — Rules for Inservice Inspection of Nuclear Power Plant Components(原子力発電所機器の供用期間中の検査規則)
    Division 2

    【概要】
    《原文》
    Provides requirements to maintain the nuclear power plant while in operation and to return the plant to service following plant outages. The rules require a mandatory program to evidence adequate safety and manage deterioration and aging effects. The rules also stipulate duties of the Authorized Nuclear Inservice Inspector to verify that the mandatory program has been completed, permitting the plant to return to service in a safe and expeditious manner. Application of this Section begins when the requirements of the construction code have been satisfied.

    This Division provides the requirements for the creation of the Reliability and Integrity Management (RIM) Program for advanced nuclear reactor designs. The RIM Program addresses the entire life cycle for all types of nuclear power plants, it requires a combination of monitoring, examination, tests, operation, and maintenance requirements that ensures each Structure, System, and Component (SSC) meets plant risk and reliability goals that are selected for the RIM Program.

    《仮訳》
    本Sectionは、稼働中にある原子力発電所の維持に関する要求事項と、発電所の停止後の復旧に関する要求事項で構成している。これらの規則では、適切な安全性を証拠づけ、劣化及び老化を管理するための必須プログラムを要求している。規則では、必須プログラムが実施され、施設が安全かつ迅速に復旧することを認める供用期間中の公認原子力検査員の義務も規定。このSectionは、Construction Codeの要求事項が満たされた場合に適用される。

    Division 2 は、先進的原子炉設計の信頼性及び完全性マネジメント (RIM) プログラムの作成のための要求事項について規定する。RIMプログラムでは、すべての種類の原子力発電所のライフサイクル全体を取り扱うが、これには、各構造、システム及び機器 (SSC) が RIMプログラムのために選択された発電所リスク及び信頼性の目標を達成するための監視、試験、テスト、運転及び保守要求事項の組合せが必要である。

LOADING...