NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

規格・書籍・物品

詳細検索する

ISO 19011:2018(JIS Q 19011:2019)マネジメントシステム監査 解説と活用方法

  • 福丸典芳 著

    発売日以降、ご予約順に発送いたします。

    図書

    予約注文する予約注文する

    4,212 円(税込)

    本体価格:3,900 円

    ISBN:9784542501867

    発売年月日:2019-07-19

  • 監査員、監査事務局必見!QMS、EMS、ISMS、OHSMSの“監査の視点”を詳細に解説
    ―監査事務局の悩みに答える “監査に関するQ&A”収録―

    A5判・264頁
    商品コード:350186

    【概要】
    内部監査、第二者監監査の仕組みがわかり、改善に役立つ監査の実施方法が身につく
    ―ISO 19011(JIS Q 19011)の最新規格を逐条解説―
     本書は、2012年に発行された『組織が機能するマネジメントシステム監査力 ISO 19011:2011(JIS Q 19011:2012)の解説と活用方法』の改訂版書籍です。
     前版からの変更点は、共通テキストを反映したISO 19011の内容に適合するよう修正を加えたことです。共通テキストの開発によって、複数のマネジメントシステムを複合して審査することが容易になり、またISO 19011に共通テキストを反映させたことで、マネジメントシステムの複合監査も容易になりました。
     本書の特長は、ISO 19011(JIS Q 19011)の最新規格を逐条解説している点やQMS、EMS、ISMS、OHSMSでの“監査の視点”を詳細に解説している点にあります。また、監査事務局の方々に必見の “監査に関するQ&A”も収録しており、効果的かつ効率的な内部監査、第二者監査の仕組みを理解するために大変有用です。
     ISO 19011:2018(JIS Q 19011:2019)の理解を深め、監査員の力量アップや質の高い内部監査、第二者監査の実現のため、ぜひ本書をご活用ください。

    ISO 19011(マネジメントシステム監査のための指針)とは何か?
     ISO 19011とは、ISOマネジメントシステムが適切に運用されているかを監査する上での指針となる規格です。2018年の改訂では、ISO/IEC専門業務用指針第1部の附属書SL(共通テキスト)開発に伴うISOマネジメントシステム要求事項の共通化を反映しており、これによって、いずれのマネジメントシステム規格に取り組む組織においても適用可能な共通的な指針としての役割を果たしています。まさに、ISOマネジメントシステム監査に携わる全ての方に必須といえます。

    ◆ISO 19011:2018に基づく内部監査について、イラストを用いて説明した『ISO 19011:2018改訂対応 活き活きISO内部監査 工夫を導き出すシステムのけん引役』も併せてご活用ください。

    【目次】
    1章 監査活動の基本
    1.1 監査の本質
    1.1.1 監査の目的
    1.1.2 監査のタイプ
    1.2 監査プロセスの問題点
    1.2.1 内部監査の構築上の問題点
    1.2.2 内部監査の運営上の問題点
    1.2.3 第二者監査の運営上の問題点
    1.3 監査の仕組み
    1.3.1 監査の構造
    1.3.2 内部監査に関する要求事項
    1.3.3 適合性監査と有効性監査
    1.4 監査にかかわる人々の役割
    1.5 内部監査, 第二者監査, 及び第三者審査の関係
    1.6 監査員の力量
    第2章 ISO 19011 の解説
    2.1 “序文”の解説
    2.2 箇条1“適用範囲”の解説
    2.3 箇条3“用語及び定義”の解説
    2.4 箇条4“監査の原則”の解説
    2.5 箇条5“監査プログラムのマネジメント”の解説
    2.6 箇条6“監査の実施”の解説
    2.7 箇条7“監査員の力量及び評価”の解説
    第3章 効果的な監査プロセスの構築方法と事例
    3.1 監査プロセスの構築方法
    3.1.1 業務機能展開の基本
    3.1.2 業務機能展開の手順
    3.2 内部監査プロセスの業務機能展開の事例
    第4章 監査の視点
    4.1 単一MSの内部監査の視点
    4.1.1 ISO 9001 の内部監査の視点
    4.1.2 ISO 14001 の内部監査の視点
    4.1.3 ISO/IEC 27001 の内部監査の視点
    4.1.4 ISO 45001 の内部監査の視点
    4.2 統合MSの内部監査の視点
    4.3 第二者監査の視点
    第5章 監査プログラムの成熟度レベル評価
    第6章 監査に関するQ&A

    【関連書籍】
    ・マネジメントシステム監査 関連書籍一覧はこちらをご覧ください。

     

LOADING...