ログインされていません

お知らせ

★年末・年始の発送に関するお知らせ★

規格・書籍・物品の買い物かごがクリアされます。
ログイン情報がクリアされます。

Clicking OK clears the basket.
Clicking OK clears the login information.

【規格・書籍・物品】

≫詳細検索
ISO 45001:2018(JIS Q 45001:2018)
労働安全衛生マネジメントシステム 要求事項の解説
中央労働災害防止協会 監修
平林良人 編著
図書 5,940 円(税込)
(本体価格:5,500円)

発売年月日: 2018-10-31

ISBN:  9784542402737

A5判・360頁
商品コード:340273
【概要】
ISO 45001の副読本!
―ISO 45001 日本代表委員執筆による逐条解説―
本書は、ISO 45001の詳らかな解説に加えてOHSASとの対応箇所などについても解説をしています。
また、日本の労働安全衛生環境に適合し、ISO 45001と一体的に運用されることを意図して制定されたJIS Q 45100の解説にも言及しています。
ISO 45001に取組む上で、必携の一冊です。

【目次】
第1章 ISO 45001 の発行とその活用
1.1 規格発行の背景̶複雑な経緯,関係者
1.2 ISO 45001(JIS Q 45001)の発行
1.3 規格要求事項の概要
1.4 認証制度の概要と動向
1.5 ISO 45001:2018 とOHSAS 18001:2007 との比較表
第2章 ISO 45001:2018 要求事項の解説
箇条1 適用範囲
箇条2 引用規格
箇条3 用語及び定義
箇条4 組織の状況
箇条5 リーダーシップ及び働く人の参加
箇条6 計画
箇条7 支援
箇条8 運用
箇条9 パフォーマンス評価
箇条10 改善 
第3章 JIS Q 45100:2018 要求事項の解説
3.1 日本版マネジメントシステム規格(JIS Q 45100)作成の経緯
3.2 JIS Q 45100 運用の意義
3.3 JIS Q 45100 の解説
箇条1 適用範囲
箇条2 引用規格
箇条3 用語及び定義
箇条4 組織の状況
箇条5 リーダーシップ及び働く人の参加
箇条6 計画
箇条7 支援
箇条8 運用
箇条9 パフォーマンス評価
箇条10 改善
附属書A(参考)
第4章 他のISO マネジメントシステム規格との比較
4.1 共通テキスト(附属書SL)導入による共通要素
4.2 他のマネジメントシステム規格との違い
4.3 ISO 9001:2015 及びISO 14001:2015 との違い
第5章 中小企業はISO 45001 をどのように活用するか
5.1 ISO 45001 開発における中小企業への配慮
5.2 中小企業がISO 45001 を活用する四つのステップ
5.3 ステップごとの取組みの提案
5.4 中小企業には“機会”があるか?
5.5 おわりに
第6章 他のOH&SMS 規格・指針との比較
6.1 OHSAS 18001:2007 との比較
6.2 厚生労働省“労働安全衛生マネジメントシステムに関する指針”との比較
6.3 JISHA 方式適格OSHMS 基準との比較
6.4 ILO 労働安全衛生マネジメントシステムに関するガイドラインとの比較
6.5 COHSMS 認定基準との比較

▲ページトップへ

Copyright 2002-2018 Japanese Standards Association. All Rights Reserved.