NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

規格・書籍・物品

詳細検索する

対訳 ISO 22301:2012(JIS Q 22301:2013) 事業継続マネジメントの国際規格[ポケット版]

  • 日本規格協会 編

    図書

    バッグに入れるバッグに入れる

    3,740 円(税込)

    本体価格:3,400 円

    ISBN:9784542402614

    発売年月日:2013-12-20

  • 新書判・184頁
    商品コード:340261
    【目次要約】
    Foreword
    0 Introduction
    0.1 General
    0.2 The Plan-Do-Check-Act (PDCA) model
    0.3 Components of PDCA in this International Standard
    1 Scope
    2 Normative references
    3 Terms and definitions
    4 Context of the organization
    4.1 Understanding of the organization and its context
    4.2 Understanding the needs and expectations of interested parties
    4.3 Determining the scope of the business continuity management system
    4.4 Business continuity management system
    5 Leadership
    5.1 Leadership and commitment
    5.2 Management commitment
    5.3 Policy
    5.4 Organizational roles, responsibilities and authorities
    6 Planning
    6.1 Actions to address risks and opportunities
    6.2 Business continuity objectives and plans to achieve them
    7 Support
    7.1 Resources
    7.2 Competence
    7.3 Awareness
    7.4 Communication
    7.5 Documented information
    8 Operation
    8.1 Operational planning and control
    8.2 Business impact analysis and risk assessment
    8.3 Business continuity strategy
    8.4 Establish and implement business continuity procedures
    8.5 Exercising and testing
    9 Performance evaluation
    9.1 Monitoring, measurement, analysis and evaluation
    9.2 Internal audit
    9.3 Management review
    10 Improvement
    10.1 Nonconformity and corrective action
    10.2 Continual improvement
    Bibliography 
    -------------------------------
    まえがき
    序文
    0.1 一般
    0.2 PDCA(Plan-Do-Check-Act)モデル
    0.3 この規格におけるPDCAの構成要素
    1 適用範囲
    2 引用規格
    3 用語及び定義
    4 組織の状況
    4.1 組織及びその状況の理解
    4.2 利害関係者のニーズ及び期待の理解
    4.3 BCMSの適用範囲の決定
    4.4 BCMS
    5 リーダーシップ
    5.1 リーダーシップ及びコミットメント
    5.2 経営者のコミットメント
    5.3 方針
    5.4 組織の役割, 責任及び権限
    6 計画
    6.1 リスク及び機会に対処する活動
    6.2 事業継続目的及びそれを達成するための計画
    7 支援
    7.1 資源
    7.2 力量
    7.3 認識
    7.4 コミュニケーション
    7.5 文書化した情報
    8 運用
    8.1 運用の計画及び管理
    8.2 事業影響度分析及びリスクアセスメント
    8.3 事業継続戦略
    8.4 事業継続手順の確立及び実施
    8.5 演習及び試験の実施
    9 パフォーマンス評価
    9.1 監視, 測定, 分析及び評価
    9.2 内部監査
    9.3 マネジメントレビュー
    10 改善
    10.1 不適合及び是正処置
    10.2 継続的改善
    参考文献 

     

LOADING...