NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

規格・書籍・物品

詳細検索する

2015年版対応

ISO 9001/14001内部監査のチェックポイント222
有効で本質的なマネジメントシステムへの改善

  • 国府保周 著

    図書

    バッグに入れるバッグに入れる

    4,320 円(税込)

    本体価格:4,000 円

    ISBN:9784542306738

    発売年月日:2018-03-15

  • A5判・348頁
    商品コード: 330673
    【概要】
    表面的な監査から、本質に迫る監査へ
    本書は、2009年に発行された『ISO 9001/14001 内部監査のチェックポイント200-有効で本質的なマネジメントシステムへの改善』の改訂版書籍です。
    2015年のISO改正による実情の変化を踏まえて、内容をより深めるとともにチェックポイントの数を“222”に増量しました。
    また、実用的な効果を出すため、マネジメントシステム構築時に抜け落ちやすい事項、審査・認証を意識しすぎると
    形式的になりやすい事項を中心にチェックポイントを取り上げています。
    内部監査での具体的な質問の仕方や規格の要求事項との関連を明示し、さらに監査対象とすべき理由や目的を記し、
    真意が分かりやすくなるように記述しています。
    これから内部監査を行う方からすでに内部監査に取り組まれている方まで、幅広くご活用いただける書籍です。

    【目次】
    第1章 内部監査の改善はマネジメントシステム改善への道
    1.1 マネジメントシステムをけん引する内部監査
    1.2 有効な品質・環境マネジメントシステムとは
    1.3 内部監査の進め方を工夫する
    1.4 内部監査結果の分析と活用
    1.5 内部監査の継続的改善と内部監査員の成長
    1.6 監査チェック項目はシステム改善のポイント(本書の使い方)
    第2章 具体的なチェックポイント―1
    各種業務部門
    2.1 製品・サービス企画・営業・受注・販売部門
    2.2 設計・開発・基礎研究部門
    2.3 購買(調達・外部委託) & 原材料・資材保管部門
    2.4 生産技術・施工技術・サービス技術部門
    2.5 生産部門 & 生産計画部門(製造・施工・サービス提供)
    2.6 検査・試験部門
    2.7 在庫管理・出荷・引渡し部門
    2.8 付帯サービス部門
    2.9 環境保全・処理技術部門
    2.10 設備管理・測定機器管理部門
    第3章 具体的なチェックポイント―2
    すべての部門に対する共通事項
    3.1 品質方針・環境方針と品質目標・環境目標の展開
    3.2 日常の環境活動
    3.3 要員育成と要員確保
    3.4 文書化・文書管理・記録管理
    3.5 是正処置・予防処置・継続的改善
    第4章 具体的なチェックポイント―3
    経営層と推進役の特定活動
    4.1 組織形態と責任・権限
    4.2 著しい環境側面の決定
    4.3 内部監査
    4.4 状況・成果の把握とマネジメントレビュー

     

LOADING...