NEWS TOPICS

会員向け情報はこちら

セミナーコース詳細

品質工学(タグチメソッド)セミナー

実践MTシステム体験コース
■MTシステムは最高解析システム
■解析技術者の実践力を養成
MTシステムの概要、基礎知識の習得、過去の事例をもとにした成功のポイントを紹介し、グループワークによる課題検討で実践的な活用力を身につけていただくコースです。品質工学の基本知識は有った方が良いですが、無くても理解できる講義内容となっています。また技術系、間接系は問わずご参加いただけます。

※旧コース名(仕事を変革する実践MTシステムコース)
プログラム
第1日目 第2日目
時 間 講義内容 時 間 講義内容
10:00~17:00  ①はじめに(品質工学の全般的な紹介)
②MTシステム全般の概要説明
③MT法の考え方と手順
④MT法の事例と成功のポイント
⑤MT法のグループ検討と発表
 ・技術系の事例と間接系の事例を検討
 ・位空間、信号空間の設定
 ・項目の抽出など
9:30~16:30 

⑥T法(1)の概要説明
⑦T法(1)の考え方と手順
⑧T法(1)の事例と成功のポイント
⑨T法(1)のグループ検討と発表
 ・MT法と同様の内容
⑩まとめと質疑応答

 

 

※プログラムは変更になる場合がございます。


対 象 情報処理システムを活用した製品開発や業務改革に興味を持つ管理者、担当者。
技術系、間接系は問わず。(グループ課題や事例は両方を準備する)
品質工学の知識は有った方が良いが、無くても理解できる講義内容である。
2019年度参加費
(19年04月
~ 19年09月)
一  般:¥51,840<8%税込>
維持会員:¥46,440<8%税込>
※参加費は、テキスト・資料代を含んだ金額です。
2019年度参加費
(19年10月
~ 20年03月)
一  般:¥52,800<10%税込>
維持会員:¥47,300<10%税込>
※参加費は、テキスト・資料代を含んだ金額です。

開催日程

開催日 開催地 会場 定員 残席状況  
2019年09月24日(火) ~ 09月25日(水)

東京

日本規格協会 三田MTビル セミナールーム

20 名

 空席あり

LOADING...